忍者ブログ
雲のように飄々と…月のように夜道を照らし…
[51] [50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43] [42] [41]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

反骨精神という言葉がございます。
【権威・権力・時代風潮などに逆らう気骨】と辞書に載っておりました。
純粋なものとは口が裂けても言えませんが、私共もこの精神を少なからず有しております。

『反骨精神』、私にとっては、とても大切なコンテンツであります。
ガキの頃から知らない内に、支えてきてくれたような、縛られてきたような、不思議な感じがいたします。
「ん?そりゃちょっと違うだろ」と頭の片隅に浮かぶと、白黒が付くまでスッキリしなかったのであります。ここ数年で少しだけ大人になったらしく、白でも黒でもないものが存在するんだ、という事を認められるようになってまいりました。
白黒以外のものを認めるのに、約30年も費やしてしまいました(笑)。

以前に紹介したエニアグラム(9つの性格)で、私はタイプ8(最も攻撃性の強いタイプ)に分類されておりました。人にはそれぞれどうしてもこだわってしまう部分『囚(とら)われ』というものがあり、タイプ8の『囚われ』は『力』であります。エニアグラムの本を人から頂き、自分のタイプの分析を初めて読んだ時、子供時代からずっと見られていたのかなと思うほど的確に私の性格を表現されていて、ひどく驚いてしまいました。
騙されたと思って一度御自分のタイプを診断してみてください。

エニアグラム診断
"http://shining.main.jp/eniatest.html"

私は子供の頃から、自分より強い者・集団・上下関係などに過敏に反応してしまうのです。自分が納得し認めた人間には手放しで応援し、その人間を邪魔する人間は無条件で排除してしまおう、といったスタイルでした。他から力を押し付けられると、激しく怒りを覚え徹底的に闘いを挑むのです。力というものに異常に反応し、勝つ事にも異常な執着を持っておりました。

「仲間の敵は自分の敵だ、だから全部やっつけてしまえ!」なんてトンチンカンな理由で、いちゃもんをつけられた側としてはたまったもんじゃありません。今考えると、私が『理不尽な力』そのものだったのではないか・・・と思うのです。上からの力を一番嫌っていた人間が、結局は自分も人様に対して同じ事をしていた訳でございます。
我ながら不細工で格好の悪い話でございます。

子供時代は、所詮学校程度の小さなコミュニティの中での暮らしであります。その片隅で少し頭のおかしいガキが、暴君と化していても社会になんら影響を与えることはありません。しかし大人になって、大きな人間社会で暮らしていくとなると、全く別な話でございます。筋立てて物事を考え、人様の中で暮らしていく事を考えなければいけません。

時間こそかかってしまいましたが、よく私のような人間がそんな考え方をできるようになったなぁと、自分でも感心しております。まぁ私の場合、唯一尊敬できるたった一人の兄貴分が、言葉ではなく『背中』で『生き様』でそれを教えてくれたからなのですが・・・。
お陰さまで、ある程度正しい『反骨精神』が身についたのではないかと、ニンマリしております(笑)。


法律がどうであれこうであれ、良いもんは良い、悪いもんは悪い!
これが私共の『反骨精神』でございます。


兄貴が死んだら墓に向かってお礼を言おうと思っております。

生きてる間は絶対に言いたくありません・・・(-。-)y-゜゜゜

PR
Comment
Name
Subject
Colr
mail
Url
Comment
Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
深いですね
他人に命令されるのが嫌いな自分が気がつけば
他人に命令してたりする…
よく分かります。
やはり最中にはなかなか気付けないものです。



最後の2文がかなり心に響きました。
また通りすがりですみません(笑)
通りすがり 2006/11/04(Sat)00:59:42 編集
Re:深いですね
おはようございます、通りすがりさん。

ガキの頃とはいえ、恥ずかしい話であります。( ;^^)ヘ..

最後の2文は照れくさいのでノーコメントです(笑)。

是非また通りすがって下さい。心よりお待ちしております。
【2006/11/04 08:53】
それだけで…
生きてきたような女が、ここにも居ます…(*_*)
正しいか正しくないか、
筋通してるのか、してないのか…それだけは譲れないと思って生きてきましたが、今のご時勢じゃ なかなか通用しない事の方が多くて、反対に自分が間違ってるのかな?って思う事もしばしば…
友達には、昭和初期以前に生まれてたら幸せになってただろうにねって言われたりして…(-.-;)
どうしてもっと、無関心に生きられないの?と反対に聞かれたりして。

ん~…なんでなんだろって思う事もありますが、
きっと自己満足の世界なのかと。生き様というか 生き方というか…他人に理解不能でも、自分が納得できる生き方にしたいっていうのが根底にあるような感じがします。
でも反骨精神で真っすぐ生きるのって、結構しんどい時もありますよね。

なんでもっと上手く楽に生きられないのかなぁと、自己嫌悪に陥る自分もいたりもします…

はぁ…(-.-;)
ゆら 2006/11/04(Sat)01:51:59 編集
Re:それだけで…
おはようございます、ゆらさん。

ゆらさんが仰った事・・・、本文に書こうかどうしようかと迷って、長くなるので書かなかった事なのです。何も気にせず楽に暮らせる方が良かったのかなぁと、考えた事が少なからずあるのです。ですが、こだわり続けてきた自分のスタイルに納得しておりますし、好きであります。同じような考えの人間に惹かれるし、共感してしまいます。
今では何の迷いも無く、これで良いんだと心から思っております。

今の時代に合わないと言われれば、確かに合わないのかもしれません。うちの兄貴が終戦直後に居たとしたら、押しも押されぬ大親分だと思っています。たとえ時代に合っていなくとも、こんな人間もいなければ面白味がありません。

色んな生き様が在るからこそ、この世は面白いのだと思っております。
【2006/11/04 09:21】
おはようございます
「自殺」の記事にコメントしたかったのですが、文章をまとめられませんでした(+_+)
反骨と言っても、ただ気に食わないからとか 反発がかっこいいからと暴れる輩もいます。神谷さん方はもっと良いことばが合う気もします(*^ー^)ノ

エニアグラム私はタイプ2でした。なれなれしいそうです……

あと今さっき、前のコメントに返信してもらってる事に気付きました(@_@;)ありがとうございます!ブログにも来て頂いて あんな頭悪そうな記事書いててごめんなさい…
はい!夜更かししないようにします!小さいときから夜寝れないんですよね…(*_*)
頑張ります!ありがとうございました
奈未 2006/11/04(Sat)07:47:27 編集
Re:おはようございます
おはようございます、奈未さん。

エニアグラム、試していただいたのですね。タイプ2は『愛を与える人』です。結構少ないんですよ、このタイプの人は。マザーテレサと同じ素晴らしいタイプです。
奈未さんは、きっと優しい人なのですね。ラムちゃんに恩返しする為にトリマーになりたいと言うのも、タイプ2の愛情の深さなのでしょう。

頭悪そうなブログとは思っていませんよ(笑)。高校生活の楽しさが伝わる可愛いブログですよね。卒業まで楽しい思い出を一つでも多く残せるように、大切に過ごしてください。

頑張って札幌の学校に受かるといいですね。
是非またコメントして下さいね。
【2006/11/04 09:42】
またまた…
お邪魔させて頂きました。

そうですよね。迷いながらでも今まで来てるって事は、少なからず納得して生きてきたからだと思うし… 最近思うのは、自分がお婆ちゃんになった時に初めて分かるのかなって。人から見てと言うより、自分が納得して生きてきた結果なら、仕方なかったかなと諦めもつくでしょうから(笑)

その時がなぜか楽しみのような気もしたりして。 友達には、図々しくも長生きするつもりなん?って言われてますが(-.-;)

せめて、生まれてくる子供には見捨てられないよう、かわいらしいお婆ちゃんになろうと…気持ちだけは今から思っています(笑)

ゆら 2006/11/04(Sat)11:24:08 編集
Re:またまた…
こんばんは、ゆらさん。

最後の最後に「いい人生だった」と言えるように、日々全力で暮らしていくしかありません。明日死ぬかもしれないので、やれる事は目一杯やっておかないと損であります。
だから私はあまり眠らないのです(笑)。

今はなるべくお子さんの事に集中してくださいね!
【2006/11/04 23:12】
ありがとぅございます
以前に「噂」の処にコメント書かせて頂いて、あれ以来ずっとこのブログ拝見させてもらっていました。
今さっき気づきました(>_<)
神谷さんからお返事頂いてたんですね。
本当にありがとぅござぃます(>_<)
読んでいてとても気持ちが温かくなって嬉しかったです。
私は私でいぃんだと、無理強いせずいつも通りの自分で。
そぅ思えたら強ばってた顔も和らいできたかな(^-^)
職場では事は変わってはないけれど、自分の気持ちの持ち様が変われてきた分、背筋伸ばしていけそぅです。
正直ちょと怖いですけどね(^-^;
ブログこれからも拝見させて下さいね。
お忙しい中お体にお気をつけて☆
ありがとぅござぃました。
華子 2006/11/04(Sat)13:37:21 編集
Re:ありがとぅございます
こんばんは、華子さん。

私の言葉で、華子さんの気持が少しでも和らいだのであれば、私にとっても何よりも嬉しい事であります。
自分の気持ちの持ち様で少しでも上向きになれば、視点も少し変わってきます。視点が少し変わっただけでも『小さな喜び』をたくさん発見できるものです。

職場での嫌な事も、笑顔で乗り切ってくださいね。
【2006/11/04 23:28】
本当に深い☆
私も通りすがりさんと同じく最後の2行が心に残りました。その前の3行もステキだなぁと思いました…☆
エニアグラム…気になります(´A`)機会があったら私も自分のタイプを調べてみたいです。学生時代にやったクレペリン検査も性格がかなり当たってて数字を足していくだけなのに性格が分かるのは何でだろうと思った記憶があります(・_・;)
私もこの度、無事にブログを立ち上げる事が出来ました。本当はキリの良い1日から始めたかったのですが、月初が私用で忙しくまだ記事が一つしかありませんが機会があれば覗いてもらえれば凄く嬉しいです☆許可を頂いてなかったので名前は出していないのですが、ブログの初日の記事の尊敬出来る人っていうのは神谷さんの事ですよ(照)。
照れた所で今日は退散します。またの更新楽しみにしています(*^-')ノ
URL 2006/11/04(Sat)14:46:07 編集
Re:本当に深い☆
こんばんは、優さん。

エニアグラムはお勧めです、暇な時に是非お試し下さい。

ブログ開設おめでとうございます。
早速、お邪魔してまいりました。
尊敬って・・・真っ赤になっております(照)。これからの記事をとても楽しみにしております。web上とは言え、人の繋がりが広がっていく事が、嬉しくてしょうがありません。

またお邪魔させていただきますので、よろしくお願いいたします。
【2006/11/04 23:37】
反骨・・・
ですね!「良し悪し」の判断は自分自身ですよね!私も同じ意見です。
2006/11/04(Sat)22:57:11 編集
Re:反骨・・・
こんばんは、華さん。

【己れこそ己れの寄るべ】全ては自分自身の中に在る・・・恩師の言葉を思い出します。

華さんも、とても忙しそうですね(笑)。風邪などひかぬよう、お気をつけ下さい。
【2006/11/04 23:48】
無題
これ少し前にやったことあります。タイプ4の特徴(芸術家)でした驚くほどあたりますねコレ。95%ぐらい。
それにしても自分のダメな所を直すってのは難しいですね
ぬる 2006/11/04(Sat)23:19:23 編集
Re:無題
こんばんは、ぬるさん。

タイプ4ですか、音楽をやる方にはピッタリですね♪
自分の長所を伸ばすという作戦もあるのですが、自分だけがそう思っていて他人様は長所と認めていない場合がありますからね(汗)。短所を減らす方が無難なのではないでしょうか。

タイプ4は『強い個性』を発揮する事が得意なようです。ぬるさんの強い個性と音楽で、周りの方達を魅了してあげてください!
【2006/11/04 23:58】
無題
こんばんわ
美羅サンのトコロからぉ邪魔させて頂きました♪

ご近所サンの匂いが致します(笑)

話しは飛びますが…エニアグラムはPCのみなのでしょうか?
携帯では見れず残念でした…
これから チョコチョコ拝見させて頂きますね
カナ 2006/11/05(Sun)22:11:41 編集
Re:無題
おはようございます、カナさん。

初コメント、ありがとうございます。

美羅さんのトコロでお見かけしております。BAさんですよね(笑)。
ご近所さん・・・(汗)。

掲載したエニアグラムは残念ながらPCのみのようです。携帯用サイトを発見したら、また掲載いたします。

こんな風に人の繋がりが広がって行く事が、たまらなく嬉しい事でございます。カナさん、是非またいらしてくださいね。
【2006/11/06 07:55】
抜き足差し足?
白と黒以外もあるんですよね。
そうなんですよ。私もそれを理解するまでに10年以上かかり、心から納得するのには、まだ時間がかかりそうです。
物事って、裏を考えれば考えるほど堂々巡りで。
キリは無いですけれども、ふと視点を変えてみて気が付くことって大発見だったりします。
ちなみに私は負けず嫌いです。
そして、自分に完璧を求めるし、他人にも無理強いしがちなので、気をつけなくては・・・。
というか、全然隠れられていませんね・・・。
雪原 URL 2006/11/06(Mon)23:40:50 編集
Re:抜き足差し足?
こんばんは、雪原さん。

白黒以外の方が多いんですよね、コレが(笑)。たったの10年で気がついたのなら立派なもんです。胸を張ってください!私なんかサクッと30年でございます(汗)。

雪原さんは、典型的なタイプ1のようですね。タイプ1の人は、どんなに時間がかかってもキッチリと良い仕事をしてくれます。1・8・9は腹で物を話すので付き合いやすく、私の周りにもたくさん居ます。
テストをしなくても相手のタイプが判るようになると、とても面白いですよ。余談ですが、IBMの人事はエニアグラムで決めているそうです。
【2006/11/07 01:30】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
(05/07)
(03/22)
(08/02)
(07/21)
(07/13)
プロフィール
HN:
神谷 仁
性別:
男性
自己紹介:
生息地:北国の繁華街
趣 味:釣り・料理
好 物:寿司・そば
口 癖:生き様が悪りぃ
 敵 :嘘つき・警察
最新コメント
[05/11 二代目弥右衛門]
[05/08 とっつぁんボーヤ]
[04/29 まろん]
[03/26 二代目弥右衛門]
[03/22 とら]
ブログ内検索
最古記事
(09/15)
(09/15)
(09/15)
(09/16)
(09/18)
最新トラックバック
バーコード
忍者ブログ [PR]
○photo by hanamaru.○
Powered by SHINOBI.JP