忍者ブログ
雲のように飄々と…月のように夜道を照らし…
[61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54] [53] [52] [51]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

民主党の某アホ議員と不倫をしていたアナウンサーの山本モナが『お笑いウルトラクイズ』で復帰するそうです。本当にどうでも良い、くだらない、しようもない話でございます。何故こんな話題に触れるのかというと、大きな失敗をした人間をどうやって立ち直らせるか、という事をお話したかったからであります。

朝ズバ!で知ったのですが、山本モナは『オフィス北野』の所属らしいのです。ビートたけしの事務所であります。それを見た時、思わず「はっは~ん。」と唸ってしまいました。『ビートたけし』らしいやり方だなぁと思ったのであります。もういつだったかも忘れてしまいましたが、かなり前に飯干恵子が『統一教会』という宗教団体に引っ掛かった時と同じケースだと思いました。

飯干恵子も『お笑いウルトラクイズ』で復帰しました。その時の優勝賞品は時価100万円の『壷(つぼ)』でした。統一教会が信者に無理矢理売りつける、噂の一品でございます(笑)。
後日、ビートたけしがその事を他の番組で話していたのですが、その内容が実に印象的だった事を覚えております。
「周りが笑い事に変えてやらなければいけないんです。」
正直、感心いたしました。そして優しい人なんだなぁと思いました。

世間からは、タブーに思いきり触れたブラックジョークに見えていたようです。飯干恵子は自分の不幸を笑いに変え、はっちゃけた姿を披露して見事に社会復帰に成功いたしました。ビートたけしの作戦通りでございます。

離婚直後の友人に、恋愛の話を避けたり、子供の話を避けたりと変に気を使う事がある筈です。皆様にもそういった経験がございませんでしょうか。リストラであるとか、商売を潰したとか、大きな事故を起こしたとか、凄い額の借金を作ったとか・・・、生きていれば色々な大失敗がある筈なのです。本人は世間に出辛くなり、その時周囲はどう対応すれば良いのか。

大きな失敗をした人間は、自分の失態に恥じてなかなか自己主張をしなくなるものであります。皆の集まる場に顔を出し辛くなったり、話の輪にも積極的に参加できなくなったりするものなのです。周囲の人間が変に気を使ったりすると、余計に本人も居づらくなってしまいます。

本人が強く恥じている部分を『ネタ』にして笑い話に変えてしまうのが、ビートたけしのやり方であります。決して、馬鹿にして嘲笑するという意味ではありません。
「いつまでも気にして悩むような事ではないよ、ネタにして笑い飛ばしてしまおうぜ!」と言う意味であります。本人が自分の恥話をネタにして笑えるようになれば、もうその人は大丈夫だと思うのです。

本人が身を削って笑いを取れるような環境を、敢えて作ってやるのが大人のテクニックでございます。これがなかなか難しい・・・、ネタにされる事を嫌う人も世の中にはたくさんいます。そういう人には、皆が気を使って言えないような事を、ビシビシと突っ込んでやるのです。

例えば、離婚して落ち込んでいる奴には「おうっ何よ!家にいても淋しいから呑みに来たのか?」なんて声をかけたりします(笑)。そいつが「今度、飯でも行きましょう。」と言えば「一人で食う飯は辛いもんなぁ(笑)」。「そろそろ帰ります。」と言えば「誰も待ってねぇのに、もう帰んのか?」こんな調子で延々とツッコミを入れるのです。周囲も最初の内はドン引きになったりしますが、そこは一切お構いなしであります(笑)。

失業した者やリストラされた奴には「おいプータロー、プラプラしやがってどうせ毎日暇なんだろ。釣りに行くから運転しに来いや!」と連れ出してみたり、「世界中でたった一人、お前だけが仕事もしないで暇みたいだから、ちょっと手伝いに来い!」などと雑用を手伝わせたりするのです。

変に人様に気を使われるよりも、歯に衣を着せずズッパリと言われた方が、不思議と気が楽になったりするものです。一緒に落ち込んでやるのも良いですが、こんなやり方も在るのです。
思わずプッ!と笑わせてしまえば勝ちなのです。

ただし、誰にでも手当たりしだいにツッコミを入れれば良い訳ではございません。ちゃんとした人間関係ができている上で、早く元気になって欲しいという愛情を持って『ネタ』にしてあげて下さい。そうでなければ、ただ空気が読めないだけの嫌がらせキャラになってしまいます(汗)。上手に使わなければ、早く元気になってもらう為の憎まれ口が、本当の憎まれ口になってしまいますので御注意を(笑)。

失敗した張本人は色々と余計な事まで気にしているものです。あちこちで自分の事を悪く言われているような・・・、そんな気になってしまうものなのです。その人を早く立ち直らせたいのなら、ビートたけしの言うように、失敗した出来事を周囲が笑い事に変えてやれば良いのです。だからこそ、そんな人間を見つけたら、影で噂なんかしていないで正面からビシッとツッコミを入れてやりましょう(ちゃんと愛情を持って!)。


生きていれば、失敗する時も、成功する時もあるものです。反省は必要ですが、そこにしゃがみこんでいても物事に進展はございません。いかに素早く立ち直り、また挑戦するのが大切な事だと思っております。そして、自分の周りの大切な人達には、無理矢理にでも早く立ち直らせたいと思っております。


やってしまった事はしようがないのであります。
全部、笑い飛ばして生きて行きたいものだと思っております。


あ~ぁ・・・まぁ、しゃあないわ・・・(笑)。.(^。^)y-~

PR
Comment
Name
Subject
Colr
mail
Url
Comment
Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
初めまして
毎日、更新されるの楽しみにしてます!今日は、友達と喧嘩して、凹んでたのですが、読んでるうちに、少し気分がはれました!ありがとうございます!今までも、何度となく、コメントしたかったのですが、勇気が無く…また、寄らせてもらいます!
2006/11/24(Fri)20:54:27 編集
Re:初めまして
おはようございます、幸さん。

初コメントありがとうございますm(__)m

お友達と喧嘩ですか。腹を割って付き合えば、ちょくちょく喧嘩もするというものです。

笑い飛ばして、仲直りして下さい。
【2006/11/25 09:15】
羨ましい
そうゆう方が身近にいたら羨ましい。
女同士だと難しいでしょうか。
そうゆう方が身近にいたら孤独なんて言葉が
自分の中からなくなりそうです。
エマ 2006/11/25(Sat)16:05:32 編集
Re:羨ましい
こんにちは、エマさん。

私は基本的には男女を区別して考えておりません。ですから、今回の記事のような付き合い方は可能だと思っております。そういう存在が身近にいないのであれば、いっその事エマさんがそうなるよう目指してはいかがでしょう。

人は皆、孤独であると考えております。愛情溢れる家庭に生まれ、良き友人に囲まれて過ごしたとしても、やはり皆孤独であると考えております。
是非また掲示板の方にも遊びにいらしてくださいね。
【2006/11/25 17:51】
同感です。
そんな人ばっかりだったら、毎日楽しいだろうなって思います。
いろんな人がいるからこそ、学べる事も多いのかもしれませんが。

”愛情”って、奥深いですね。
ヨウコ 2006/11/25(Sat)18:35:10 編集
Re:同感です。
こんばんは、ヨウコさん。

せっかく生まれてきたのですから、なるべく楽しく暮らして行かなければ損であります。できるだけ笑って生きて行きたいと思っております。

『イナック』でも是非お試しあれ(笑)。
【2006/11/25 22:31】
無題
神谷さん、こんばんは☆
今回も素敵な記事ですねぇ。こういう感じで付き合いが出来る仲って凄く素敵ですね。特に男性同士の付き合いでこういうやりとりしてる人達は凄く微笑ましいし、ツッコミを入れてる側の方は器の大きい人なんだろうなぁと思います。
やっぱり神谷イズムは凄いわ…。
またの更新楽しみにしています☆
そちらはかなり寒くなってるみたいですね。風邪には本当に気をつけて下さいね♪
2006/11/25(Sat)20:22:04 編集
Re:無題
こんばんは、優さん。

器の大きさは中途半端でございます(汗)。なるべく楽しくやっていく為には、知恵も努力も必要だと思っております。大失恋した女の子に容赦無くツッコミを入れて大泣きされた事もあります・・・。もちろん最後には笑わせましたが、冷や汗もんでした(汗)。

こちらは寒いですね。同じ市内なのに、実家の周りにはもう雪が積もっておりました。こんなに寒いと、若鯱屋のカレーうどんを食べたくなりますね(笑)。
【2006/11/25 23:02】
ですねぇ・・・
いつも「やっちゃった!」の後悔ばかりの私ですので、この記事には「うんうん」と納得です(笑)
でも「やっておいたら良かった・・・」の後悔よりかはマシですよねぇ?(何故か同意を求める・笑)
2006/11/26(Sun)01:19:10 編集
Re:ですねぇ・・・
おはようございます、華さん。

いつも思うのですが、大阪の皆様には今回の記事のような励まし方が基本的に備わっているような気がするのです(笑)。良い土地柄だなぁと思います。

華さんのご意見に強く同意しております(笑)。
【2006/11/26 08:57】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
(05/07)
(03/22)
(08/02)
(07/21)
(07/13)
プロフィール
HN:
神谷 仁
性別:
男性
自己紹介:
生息地:北国の繁華街
趣 味:釣り・料理
好 物:寿司・そば
口 癖:生き様が悪りぃ
 敵 :嘘つき・警察
最新コメント
[05/11 二代目弥右衛門]
[05/08 とっつぁんボーヤ]
[04/29 まろん]
[03/26 二代目弥右衛門]
[03/22 とら]
ブログ内検索
最古記事
(09/15)
(09/15)
(09/15)
(09/16)
(09/18)
最新トラックバック
バーコード
忍者ブログ [PR]
○photo by hanamaru.○
Powered by SHINOBI.JP