忍者ブログ
雲のように飄々と…月のように夜道を照らし…
[110] [109] [108] [107] [106] [105] [104] [103] [102] [101] [100]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

頻繁に『親殺し』『子殺し』の事件が起きております。
異常な事であります。
これじゃあキチガイの世界です・・・。

前回、長々と書いてしまいましたが、私は親を尊敬し愛しております。これもひとえに、両親や祖父母の育て方によるものだと思っております。この上なく、感謝しています。

我が家の環境はさておき、何故『親殺し』『子殺し』が多発しているのだろう・・・、とボーっと考えておりました。いつの頃から、親子の関係が希薄になってしまったのでしょうか。ただのキチガイと言ってしまえば終わりなのでしょうが、最近あまりにも数が多い事に驚いてしまいます。

昔は無かったような凄惨な事件が頻繁に起こる・・・、やはり世の中の歯車が少しおかしくなっているのでしょう。馬鹿なガキ共が増えるのは大して気にならないのですが、キチガイが増えるのは正直嫌であります。はっきり言って気分が悪い。

昔と比べて今時の親御さんは、子供にかけるウェイトが軽くなっているような気がするのです。家庭を持っていない私が言うのもアレなんですが・・・(汗)。

私の地元には大きな市営団地がたくさんございます。悪い言い方をすると低所得者層の団地であります。生活保護や片親が多く、昔からスラム街的な雰囲気を出していました。私の通った小・中学校は大半がその団地の子供であります。

鍵っ子も多かったし、家庭環境が複雑な家も随分とありました。しかし、皆生活に追われながらも懸命に子育てをしていたと思うのです。確かに、一部にはシャブ中やらアル中やらのダメ親もおりましたが・・・。それでも大半の親御さんが、人の道を黙って背中で示していたように思います。

我々の世代には、子供のために自分が我慢するという意識が薄いのでしょう。嫁も子供もいる癖に、パチンコはしたい、呑みにも行きたい、服も欲しい、車も欲しい。中には借金をしてまでも、自分のしたい事をする。こんな人が増えているような気がします。

毎年、炎天下のパチンコ屋の駐車場で子供が死ぬ事件があります。車に乗せたまま放置して、自分達はパチンコに呆けて、戻ってきたら子供は死んでいたというパターンです。わざとやった訳じゃないにしても、酷い話であります。幼い自分の子供のために、自分の遊びくらい控える事はできないのでしょうか。

カラオケやゲームセンターで、夜中まで幼児を連れ歩いている親を見かけます。子供を遊ばせると言うよりは自分達が遊びたいように見えるのです。そんなくだらない遊びに銭を使うのであれば、子供のために貯金でもしろよと思います。所詮は人様の家庭の事なのですが・・・。私共の親の世代なら大半はそうする筈です。

子供は、無垢なものであります。
我慢をしない親に育てられれば、我慢の出来ない人間に育つのが当たり前なのです。子供のカラーは親が染めるものなのです。まぁ、反面教師の役割を果たす場合も多々あるのでしょうが・・・。どちらにしても、親が子供に与える影響が大きい事には間違いありません。

ただ、いたずらに昔の時代を肯定し、今の時代を否定したい訳ではありません。単純に考えても、昔は誘惑が少なかったからであります。私共の親の世代には娯楽的なものが極端に少なかった、それも大きな原因だと思うのです。

なんせ、自動車を所有する家庭も少なく、ビデオデッキや電子レンジがあるとちょっと良い家として扱われていた時代です。コンビニもファミレスも無く、外食自体がちょっと贅沢な感じでしたからね(汗)。今とでは、全てが比較になりません。

スーパーに行けば、ありとあらゆる食材が並び、冷蔵庫と電子レンジがあれば料理なんてできなくても食うに困りません。洗濯機は全自動、オムツは使い捨て、携帯電話さえあれば情報にだって事欠きません。色々な方々の努力と研究が在って、暮らしは激的に便利になりました。

そして、暮らしが満たされ今度は娯楽を求めます。テレビは成金共をもてはやし、グルメだ、旅行だ、ブランドだ、それが人生の豊かさだと言わんばかりに・・・。いつの間にか、日本人の価値観は大きく歪んでしまったのかもしれません。

この20~30年の間に、文明は驚くほどの進化を遂げました。日本人にとっては、未知の世界を歩き続けてきたようなもんであります。物に恵まれた暮らしや、娯楽に溢れた暮らしが、人間に与える影響なんて誰にも判らなかった事なのです。

文明を捨てろだとか、娯楽がいかん等とは思っておりません。楽しい事は大好きですし、便利な物はあった方が良いに決っています。ですが、知らない間に失ってしまった、人の感情や大切な価値観について再度考えなければいけない時期が来ている様な気がしています。

『親殺し』『子殺し』だけではなく、猟奇的な事件が多発しています。リストカットや集団自殺、これも相変わらず多い。あと、異常な性癖の変態共も・・・。これは、先進国だけがかかる病気なのです。そろそろ手を打たなければ、キチガイだらけになってしまいます・・・(汗)。

治安の悪い地域で育っておりますので、多少の事は気になりません。しかし、キチガイだらけの中で暮らすのは嫌であります・・・(汗)。嫌だと言っても、確実にその数は日々増えているのです・・・。

人と人の繋がりの重要性、心の重要性、価値観の重要性、そろそろ本気で考えていかないといけませんね。不良がこんな事を言い出すんですから、かなりヤバい状況です。


結構、ギリギリの所まで来ていると思っています。

本当に・・・(汗)。

PR
Comment
Name
Subject
Colr
mail
Url
Comment
Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
初めまして
初めまして。
私も同じ札幌に住み
ススキノで働く者です。
最近このブログを見つけ読ませて頂いておりました。

今日の「異常な世」を読み、コメントを
書こうと思いました…

離れて暮らしている母が居るのですが
たまぁに地元に帰るとテレビが付いておらず、理由を母に訪ねると…
『狂った暗いニュースばかりで見たくない。世も末だ…』
と言うのです…

確かに…。
と頷きました。
私が働くお店でも
最近ではそのような
会話が目立ちます。

私自身も…職業柄、
ストーカー等…身の危険を感じる事が年々増えたように思います。

民間もそうですが
基本となる
国自体が…もう既に
狂い初めてるように思います。

何とかしないと
本当に危険な世の中になってしまいますよね…

今の、中、高生が
『偉くなりたくない』と…統計データが出たそうで…
理由は、『責任を持ちたくないから』が
圧倒的に多く
野心や夢を持たなくなった子供達が増えているそうです…

もう全ての事が社会問題になり狂ってきてますねよね^_^;
これからの日本…
どうなって行くのか不安になります…
(-.-;)


長々と失礼致しましたm(_ _)m
2007/05/28(Mon)20:57:16 編集
Re:初めまして
はじめまして、悠さん。

ストーカー多いですね。
ちょいちょい相談を受けます。イカレた奴が増えているのは間違いない訳ですから、対処法も真剣に考えていかなければなりません。ストーカーを殴っても傷害罪って、納得がいきませんねぇ・・・。
【2007/05/29 00:43】
無題
本当ですね・・・私の友人達も
「自分ではマトモに育ててるつもり
だけど世の中が怖くて、かなわない」
と言っています・・・いつからこんな
世知辛い世の中になってしまったので
しょうね・・・大丈夫か日本?って
思います・・・
URL 2007/05/29(Tue)00:19:31 編集
Re:無題
こんばんは、姐さん。

「またかよっ!」って慣れた感じでイカレたニュースを見てるのが怖いですね。そのうちに当たり前の事になってしまいそうで嫌であります。
今の子供達が大人になる頃、どんな世の中になっているのでしょう・・・。何となく可哀相な気がいたします。

夢や希望を持てる未来だと良いのですが・・・。
【2007/05/29 00:55】
子育て中は
がむしゃらで一生懸命だったのですけれど、気が付けば何時自分達もそちら側の人間になっても不思議では無いような状況に立たされているように思います
TVを見てると何かあった時のご近所の方のコメントは、皆「普通の人」「そんなことをする人には思えない」なのですから…
真面目に育てたつもりでも、本人との歯車が噛み合わなければそれも無駄になってしまうのでしょうか…
子供が成人した今でも、私は迷うことが多く感じます
めのう URL 2007/05/29(Tue)01:00:18 編集
Re:子育て中は
こんばんは、めのうさん。

母上様がしっかりと料理をし、ケーキまで焼いてくれるような家庭は大丈夫だと個人的に信じております。母の日や、結婚記念日もお祝いしてくれるようですし(笑)。

ご近所のコメントは微妙ですね。正直、近所づきあいが成立しているかどうかも微妙だと思うのです。最近では番組の作り方にも誠実さを感じる事ができません。

親はありがたいし、子供は宝、旧日本人の価値観を大切にしたいと思います。
【2007/05/29 01:14】
確かに
最近人と人との繋がりは薄くなってる気がします。
これからは人と人との繋がりをしっかり考えていきたいですね。
2007/06/05(Tue)10:35:56 編集
Re:確かに
こんばんは、業さん。

向こう三軒両隣、ご近所が仲良しなだけでもキチガイ系の事件は随分と減るような気がするんです。

最近は、薄気味悪い事件が起こりすぎです。
【2007/06/06 23:48】
またもやお久しぶりです
本当にそう、そうですよね。
たぶんそう思っている方は少なくないはず!なのに、なかなかどうにも出来ないのが、もどかしいやら悔しいやらです。

おくればせながら、強く強く頷いてしまったので、思わず書きこんでしまいました。
雪原 URL 2007/06/20(Wed)02:38:52 編集
Re:またもやお久しぶりです
こんにちは、雪原さん。

随分と返事が遅れてしまって申し訳ありません。愚行により短期ですが、社会不在となっておりました。落ち着きましたら、雪原さんのブログにもまたお邪魔させていただきます。
m(_ _)m
【2007/08/29 11:29】
気違いに刃物。
普段何ともない奴が、車のハンドルを握ると豹変する事が有ります。
これは普段の鬱憤を晴らしたい行為だそうです。
何かとストレスが溜まり易い、世の中なんですかね?
人と同じでなければいけない?親がそうしてるから、子供が真似る。
私は頭に来た時に、何時も唱える言葉が有ります。

苦しい事もあるだろう。
悔しい事もあるだろう。
泣きたい事もあるだろう。
腹の立つ事もあるだろう。
言いたい事もあるだろう。
これらをじっとこらえて行くのが、男の修業で在る。
海軍元帥 山本五十六。

こう有りたいですけど、漁師の倅。血の気の多いのは治りませんな(汗)
ターボ 2007/09/07(Fri)15:34:02 編集
Re:気違いに刃物。
こんにちは、ターボさん。

豹変・・・、いますねぇ(汗)。
なんか世の中全体が病んでいるような気がしますもんね。日々、病が加速している感じがします。

ご実家が漁師なのですか・・・、私の憧れの職業の一つです。しかし、船酔大王なので一生叶わぬ夢です(泣)。
【2007/09/08 14:35】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
(05/07)
(03/22)
(08/02)
(07/21)
(07/13)
プロフィール
HN:
神谷 仁
性別:
男性
自己紹介:
生息地:北国の繁華街
趣 味:釣り・料理
好 物:寿司・そば
口 癖:生き様が悪りぃ
 敵 :嘘つき・警察
最新コメント
[05/11 二代目弥右衛門]
[05/08 とっつぁんボーヤ]
[04/29 まろん]
[03/26 二代目弥右衛門]
[03/22 とら]
ブログ内検索
最古記事
(09/15)
(09/15)
(09/15)
(09/16)
(09/18)
最新トラックバック
バーコード
忍者ブログ [PR]
○photo by hanamaru.○
Powered by SHINOBI.JP