忍者ブログ
雲のように飄々と…月のように夜道を照らし…
[63] [62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54] [53]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前回に引き続き選挙絡みのお話です。
私個人は自民党を応援しているとお話いたしました。
なぜ自民党なのか?これといって深い意味は無いのです。

別段、自民党にこだわりがある訳でも儲け話が転がっている訳でもありません。事の始まりはただ単に、後援会関係者に顔馴染みがいて応援を頼まれただけの話なのです。商売に精を出していた時期で、知り合いを増やす為にも良い機会かなという事で参加してみたのであります。一応、不動産関係の会社をやっている事になっております(笑)。地元をこよなく愛する私には良い活動であると考えているのです。

国会議員レベルになると、後援会活動に参加したからといって、議員が何かをしてくれる事はまず有りません。地元の有力者にでもなれば何か良い事があるのかもしれませんが、我々には関係の無い事でございます。必ずと言って良いほど「何か良い事ある?」と訊かれるのですが、これだと言うようなメリットはございません。強いて言えば、色々な方々との出会いがあるという事であります。

さて、私が応援している議員はどんな人かと言いますと、まぁ・・・普通の人であります。特別良い人でもありませんし、悪い人間でもありません。欲にまみれた様子も無く、資金にも全く余裕がありません。そこら辺りも考慮いたしますと、そこそこ良い議員さんだと思っております。悪事を働くようなタマではございません(笑)。

世間一般普通に考えてみれば、自ら手を挙げてシャシャリ出てくる人間にロクな者はおりません。そういう意味では、どこの議員さんも似たり寄ったりだと思っております。社会の為に何かしようという立派な志を持った議員さんは、ほんの一握りなのでしょう。

イベントの運営等に携わると、テレビで観た事のある有名な議員に会う機会が多々あるのです。会うと言っても会話などさせてもらえる機会は少なく、挨拶をして握手をする位が関の山なのですが・・・。会話ができなくても至近距離で会ってみると、その人がどの程度の人間であるか、大体分ってしまうものであります。中には数少ない一握りの『本物』が混じっているのであります。

私が見た『本物』の議員、一人目はかの有名なムネオさんであります。あの人は本当に地元を愛しております。自分を応援してくれる人達の為になら、何でもするタイプだと思います。小柄なオッサンなのですが、素晴らしいオーラを出していました。法的に良いか悪いかは別にして、熱烈なファンがいるのも理解ができました。
私の地域に彼がいたなら、私も全力で応援したと思います。

二人目は石破茂(元防衛長官)。テレビで観るかぎり惚けた感じの人だと思っていましたが、誠実で腰の低い、腹の据わった良い男であります。勝手にトンチンカンな人をイメージしていたもので、正直驚きました・・・(汗)。国を守るという事を誰よりも真剣に考えている人です。ちなみに現職の久間防衛庁長官、会話する機会もありましたがこいつは鼻クソでございます。こんな者を重職に就けているようでは、安倍総理の能力にも疑問を持ってしまいます。

三人目は桝添要一。テレビの印象とは全く違い、明るくて優しい人であります。講演等でも来てくれた人達に理解してもらおうという、強い熱意を感じました。学者あがりとは思えない熱い男であります。日本の事を真剣に考えている良い議員さんだとは思いますが、残念な事にオーラ的な物はありませんでした。いつか大臣位になれると良いですね、応援しております。

そして最後に小泉元首相。大勢のSPに囲まれ近づく事も許されませんでした(汗)。あの人は反則であります。背は小さいですが、やばいオーラ出しまくりであります。選挙カーの上で街頭演説をやったのですが、大観衆が一瞬で呑まれてしまいました。あの人だけはモノが違う・・・、とても堅気の人間だとは思えません。私共の業界に居たとしたら、押しも押されぬ大親分になっていた事でしょう(笑)。


選挙活動は地元の自治会のお祭りのようなものであります。地主さんや商店街の人達、その家族や奥さん達が一丸となれるイベントのようなものなのです。私は自分の稼業を隠して参加しておりますが、繁華街の中では知り合う事も付き合う事も無かったであろう繋がりが、沢山ございます。人の繋がりは最強であります。商売の上でも色々とお世話になりました。仲間や後輩の就職にも随分と威力を発揮いたしました。
選挙を通じて知り合った皆様とは、これからもお付き合いを続けて行きたいものだと思っております。

議員連中とは邪魔にならない程度に付き合いをしておけば良いと考えております。新聞やニュースを見てブツブツ文句を言うよりは、政治に関わる人間に直接文句を言った方がずっと気分も良いものです(笑)。誰が議員をやっても同じだろうという疑念は、未だに払拭できません。議員に世の中を良くして貰おうとは、基本的に思っていないのです。彼らの力を借りなくても、自分の手の届く範囲は自分達で変えて行こうと思っております。


私にとって選挙とは、地元の人達との繋がりを強める為の『夏祭り』のようなものなのです。


結構、楽しいもんであります。(^。^)y-゜゜゜

PR
Comment
Name
Subject
Colr
mail
Url
Comment
Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
私も小泉総理好きですよ!私は政治よくわかってませんけど、政治に詳しい友達とか マスコミが小泉元総理(というか自民党?)の事嫌いなのはなんでかなと思ってました
私のお母さんの妹は「小泉じゃなきゃ拉致問題はあそこまで行かなかった」と言ってました 私もなんとなくすごいなと感じます。自由な考えだし面白いし…小泉純一郎かっこいいし(笑)
私もお知り合いの議員さん応援してますね(o*'∀`)尸〃
なみ URL 2006/11/29(Wed)17:42:42 編集
Re:無題
こんにちは、なみさん。

お元気でしたか?
私も小泉さん好きですよ(笑)。良くも悪くも『信念』を持っている人ですよね。あういうスタイルの政治家は残念ながらもう出てこないでしょうね。

なみさんも選挙権を持ったら投票しに行って下さいね(笑)。
【2006/11/30 17:50】
やはり
改革を起こすのは変わった人なんですよね。根底から変えてくれる変わった人が今は必要なんだと思います。
妙に、お金を握ったり権力を手に入れたり地位に甘んじてるうちに、おかしな事になるんでしょうねぇ・・・
2006/11/30(Thu)00:53:04 編集
Re:やはり
こんにちは、華さん。

ハイパーな議員さんが現れても改革は難しいですね。議員レベルではどうにも出来ない位に、役人が世のシステムを牛耳っております。面と向かえば平謝りをする人種の癖に何なのでしょう。小言を言っていてもしょうがないですね(汗)。

明るく生きなければいけませんね(笑)。
【2006/11/30 17:57】
難しい…
政界の事はよくわかりませんが、世の中を良くするのは難しいし面倒だからに真剣に取り組む議員も減るんでしょうね(;-_-+

結果汚職などの情けない事件を起こしてしまうんですかねぇ。
今の不条理な世の中を根本から掘り返せる程の熱意を持った議員が出てくるといいですね(^o^;
恵介 2006/11/30(Thu)03:49:18 編集
Re:難しい…
こんにちは、恵介さん。

政界だろうと何だろうと、さほど難しい事ではないのです。当たり前の事を当たり前と言えない議員達が悪いのです。志があっても金が無ければ選挙には出れませんからね。市議で1千万以上、県議も同じく1千万以上、衆議院議員で5千万以上、参議院議員で1億以上の選挙資金が必要になると言われております。最低準備しなければいけないお金がこの額です。

立派な心を持った普通の人には無理な話です(汗)。
【2006/11/30 18:06】
小泉前総理って…
小泉前総理って、そんなにすごい人だったんですね。
ただ、ぼくの見解としては、前総理は単なるアメリカの飼い犬だったように思うんですよね。というのも、比較的長期政権を維持できたのもアメリカの言いなりになってきたからだと。

それに、日本の総理大臣って、お飾りみたいなものじゃないですか。所詮、日本は敗戦国ですし、今でも事実上はアメリカの支配下にあるようなもので。だから、日本にアメリカにとって都合の悪い政権ができると、その政権は失脚させられちゃうんですよね。               そういった中で、小泉政権が長く続いたことは、前総理がアメリカの言いなりになってきたからだと思っていました。

あと、話は変わりますが、石破元防衛庁長官は、単なるオカマだと思っていました。(笑)
バグース 2006/12/01(Fri)00:43:04 編集
Re:小泉前総理って…
こんばんは、バグースさん。

大戦後は常に飼い犬と言えば飼い犬なのでしょう。しかしコソコソと裏でおべっかを使うよりも、アメリカとこれからも同じ道を進むと言い切った姿勢は評価するべきであると思うのです。
石破さんは私も似たような印象を持っておりました(笑)。何となく物言いがハッキリしない印象を受けますが、丁寧に判りやすい言葉を選びに選んで発言しているからであります。お会いした時にはっきりと判りました。かなりの人格者で素晴らしい議員さんであります。
【2006/12/03 01:16】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
(05/07)
(03/22)
(08/02)
(07/21)
(07/13)
プロフィール
HN:
神谷 仁
性別:
男性
自己紹介:
生息地:北国の繁華街
趣 味:釣り・料理
好 物:寿司・そば
口 癖:生き様が悪りぃ
 敵 :嘘つき・警察
最新コメント
[05/11 二代目弥右衛門]
[05/08 とっつぁんボーヤ]
[04/29 まろん]
[03/26 二代目弥右衛門]
[03/22 とら]
ブログ内検索
最古記事
(09/15)
(09/15)
(09/15)
(09/16)
(09/18)
最新トラックバック
バーコード
忍者ブログ [PR]
○photo by hanamaru.○
Powered by SHINOBI.JP